スタートトゥデイ、ファッションを科学的に解明するプロジェクトチーム「スタートトゥデイ研究所」を発足

ファッションショッピングサイト「ZOZOTOWN」(http://zozo.jp/)を運営する株式会社スタートトゥデイ(本社:千葉県千葉市 代表取締役社長:前澤 友作)は、プロジェクトチーム「スタートトゥデイ研究所(START TODAY RESEARCH)」 を本日1月31日(水)より発足いたしました。

 

スタートトゥデイ研究所 ミッションステートメント

 

美しい、カッコいい、かわいい

そう言わせるファッションには

おそらく黄金比のような

数値化できるバランスが存在している

 

そしてそれはその人の体型や

骨格や肌の色や髪型などと

密接に関係しているように思う

 

けれどもまだ誰もその定義を知らない

誰もその答えを数値化できていない

 

私たちのミッションはまさにそこ

「ファッションを数値化する」

 

おそらく世界中で誰も持っていない

ファッション関連の大量の既存データと

これからZOZOSUITで取得していく

世界中の人々のボディーデータを用い

 

今までずっと曖昧にされてきた

そして人々を魅了し悩ませ続けてきた

美しい、カッコいい、かわいい

ファッションとはいったい何なのかを

科学的に解明しようと思います

 

 

スタートトゥデイグループが保有する情報資産

・1億件以上の購買データ

・約3,000万件のブランド公式商品データ(商品画像、カテゴリ、サイズ、商品説明、SKU、素材など)

・約1,000万枚のコーディネートデータ(コーディネート画像、着用アイテム、タグ情報など)

・約2,300万人のユーザー情報(属性、購買履歴、保有アイテム、閲覧履歴、検索履歴、お気に入り商品、お気に入りブランド、お気に入りコーデ、お気に入りショップなど)

・約2万件のブランド情報

・約5万件の店舗情報

・各種ランキング情報

・年間約3,000万件の物流関連データ

・カスタマーサポート関連データ

・「ZOZOSUIT」によって今後蓄積される人体の計測データ

※ 特定の個人を識別できる情報は使用いたしません。

 

なお、スタートトゥデイ研究所のミッションステートメントに賛同し一緒に研究していただける、以下のいずれかを得意・専門とする研究者やエンジニア、企業の皆さまを募集いたします。是非、特設ページよりお問い合わせください。

 

機械学習/人工知能/暗号化技術/情報幾何学/パターン認識、パターン分類/関係データ、大規模データ/最適化問題/導電性繊維/プラスチックやシリコンをはじめとするマテリアル/粘性流体力学/CV(AR、VR、MR、他)/電子回路(アナログ回路、ASIC、FPGA等)/ロボット工学、制御工学、通信工学 等

 

特設ページURL

https://research.starttoday.jp

 

スタートトゥデイ研究所 イメージビジュアルの月について

スタートトゥデイの企業理念「世界中をカッコよく、世界中に笑顔を。」のイメージビジュアルが「地球」であるのに対し、スタートトゥデイ研究所は地球の一番近くを回り光で照らす月と位置づけ、イメージビジュアルに月を採用しました。月 (=スタートトゥデイ研究所)はスタートトゥデイを照らす光、また、スタートトゥデイグループの新しいステージの象徴です。

 

また、月は人類が長年研究を重ね憧れ続けた一つのシンボルです。このビジュアルを掲げることで、これから行う研究プロジェクトが新しいステージに到達するためのものになる、ということを伝えています。

 

下記添付資料もあわせてご確認ください。

Release_research_20180131

 

 

報道関係者のみなさまへ

本件に関しては、こちらまでお問い合わせください。