スタートトゥデイ、ファッションメディアIQONなどを手がけるVASILY社を完全子会社化

ファッションショッピングサイト「ZOZOTOWN」を運営する株式会社スタートトゥデイ(本社:千葉県千葉市 代表取締役社長:前澤 友作)は、ファッションメディアサービス「IQON(アイコン)」などを手がける株式会社VASILY(本社:東京都品川区 代表取締役:金山 裕樹)の全株式を取得し、完全子会社化することに合意いたしましたのでお知らせします。

 

VASILYは、「テクノロジーとデザインの力を活用し、人類の進化に貢献するような発明を行い続ける」ことをミッションとして掲げ、200以上のECサイトからファッションアイテムを、ユーザーが自由に組み合わせてコーディネートを作成できるサービス「IQON(アイコン)」をはじめとするファッションメディアの運営や、その他ソフトウェア等の受託開発を行っております。また、これらのサービスの構築を通して、AI(人工知能)を駆使した機械学習・画像認識の分野において高い技術力を擁しております。

 

今後、当社の手がける事業にVASILYが培ってきた開発技術を応用することで、さらなる成長を実現できると考え、今回の完全子会社化合意に至りました。

 

 

株式会社VASILYについて

 

名称

株式会社VASILY (ヴァシリー)

 

所在地

東京都品川区五反田二丁目23番5号

 

代表者 

代表取締役 金山 裕樹

 

設立日

平成20年11月5日

 

事業内容

ファッションメディアの開発・運営、その他ソフトウェア等の開発

 

サイトURL

https://vasily.jp

 

 

報道関係者のみなさまへ

本件に関しては、下記までお問い合わせください。

 

株式会社スタートトゥデイ 広報担当
メール : press@starttoday.jp