ZOZOTOWN、EC業界初のご注文時に選べる「ロッカー受取り」を開始!

株式会社スタートトゥデイ(本社:千葉県千葉市 代表取締役社長:前澤 友作)が運営する、ファッションショッピングサイト「ZOZOTOWN(http://zozo.jp/)」 は、ヤマト運輸株式会社(本社:東京都中央区 代表取締役社長:長尾 裕 以下、ヤマト運輸)と連携し、ご注文商品を宅配便ロッカーでお受け取りいただける「ロッカー受取り」を本日8月23日(水)より開始いたします。「ロッカー受取り」は、ヤマト運輸が提携しているオープン型宅配便ロッカー「PUDO(プドー)ステーション」で、ご注文商品をお受け取りいただけるサービスです。ご注文時に「ロッカー受取り」をお選びいただけるのは、EC業界初の試みとなります。

 

ZOZOTOWNではお客様からの「再配達を受け取るのが面倒」というお声や、「商品をロッカーで受け取れるようにしてほしい」というお声をいただき、ご注文商品の新しい受け取り方を検討しておりました。今回、コンビニエンスストアやヤマト運輸直営店に加え、ご注文時に受け取り場所として「ロッカー受取り」を選択できるようになることで、不在時や宅配ボックスのない場合でもお好きな時間にお好きな場所で、ご注文商品をお受け取りいただけるようになります。

 

今後も、お客様の声に寄り添い、より多くのお客様にご利用いただくとともに、お客様にとって更に便利なZOZOTOWNを目指してまいります。

 

「ロッカー受取り」 サービス概要

 

開始時期

2017年8月23日(水)

 

対象ユーザー

会員登録されているすべてのお客様(※ゲストユーザーを除く)

 

ご利用方法

①ご注文手続き内の「お届け先」の欄で、履歴または郵便番号から、お受取りをご希望のロッカーを選択

②ご指定の受取りロッカーにご注文商品が納品され、お受け取り可能となりましたら、ヤマト運輸<mail@kuronekoyamato.co.jp>より「納品完了メール」を配信

③「納品完了メール」の内容をご確認のうえ、記載された保管期限内に、指定のロッカーにてお受け取り

 

 

株式会社スタートトゥデイ 広報担当
メール : press@starttoday.jp