IR―個人投資家のみなさまへ―

スタートトゥデイの業績は?

2016年3月期の商品取扱高は1,595億円でした。

2016年3月期は、商品取扱高159,500百万円(前期比23.6%増)、売上高54,422百万円(同32.1%増)、営業利益17,756百万円(同17.7%増)、経常利益17,883百万円(同18.1%増)、親会社株主に帰属する当期純利益11,988百万円(同33.2%増)となりました。

ZOZOTOWN事業は、新規出店の加速、ブランドとの協業によるクーポンキャンペーンの積極化、CRMシステムのリプレイス、着用レビューの充実などを背景に、ユニークユーザー数を順調に伸ばしつつコンバージョンレート(ユニークユーザーの購買率)の向上も実現することが出来ました。
その結果、年間購入者数は4,477,350人(前期実績3,557,244人)、出荷件数は15,111,458件(前期比41.1%増)、アクティブ会員1人当たりの年間購入金額47,937円(前期比10.1%増)、同購入点数9.4アイテム(同21.8%増)となりました。

期初会社計画(商品取扱高168,200百万円、売上高53,800百万円、営業利益19,140百万円、親会社株主に帰属する当期純利益12,520百万円)に対する達成率は、商品取扱高94.8%、売上高101.2%、営業利益92.8%、親会社株主に帰属する当期純利益95.8%となっています。


>直近の決算情報はこちら