ABOUT US

会社沿革

1998年5月 輸入CD・レコードの通信販売を目的に、東京都江戸川区に有限会社スタート・トゥデイを設立(出資金300万円)
2000年1月 インターネット上のCD・レコードの輸入販売サイト「STMonline(エスティエムオンライン)」の運営を開始
2000年4月 株式会社スタートトゥデイへ組織変更(資本金1,500万円)
2000年10月 アパレル商材を中心としたEC事業のさきがけとなるインターネット上のセレクトショップ「EPROZE(イープローズ)」の運営を開始
2001年1月 本社を千葉県千葉市美浜区に移転
2004年12月 17のインターネット上のセレクトショップを集積したファッションショッピングサイト「ZOZOTOWN(ゾゾタウン)」の運営を開始
2006年8月 物流拠点「ZOZOBASE(ゾゾベース)」を開設(千葉県習志野市)
2006年9月 CD・レコードの輸入販売事業を終了
ショッピングサイト「ZOZOTOWER(ゾゾタワー)」(2009年ZOZOTOWNに統合)、
招待制SNSサイト「ZOZORESIDENCE(ゾゾレジデンス)」の運営開始(2009年ZOZOPEOPLEに統合)
2007年1月 全国のファッションショップ検索ナビゲーションサイト「ZOZONAVI(ゾゾナビ)」の運営を開始(2014年11月WEARに統合)
2007年4月 当社CSR活動の一環として「ZOZOARIGATO(ゾゾアリガトウ)」の運営を開始(2015年3月末サービス終了)
2007年10月 提供中の各サービスを統合したファッションポータルサイト「ZOZORESORT(ゾゾリゾート)」の運営を開始
質問回答掲示板サイト「ZOZOQ&A(ゾゾキューアンドエー)」サービスを開始(2015年3月末サービス終了)
2007年12月 東京証券取引所マザーズ市場に上場
2008年3月 PC壁紙・携帯待ち受けダウンロードサービス「ZOZOGALLERY」の運営を開始(2015年3月末サービス終了)
ZOZOBASE(物流拠点)を移転
2008年5月 メーカー自社EC支援事業を手がける株式会社スタートトゥデイコンサルティングを設立 (当社100%出資子会社)
2008年9月 ZOZOTOWNの会員数、100万人を突破
2008年12月 ヒト(人)・コト(日記)・モノ(アイテム)に特化した情報発信サイト「ZOZOPEOPLE(ゾゾピープル)」の運営を開始(2014年11月WEARに統合)
2009年3月 株式会社ビームス運営のオフィシャルECサイト「BEAMS Online shop(ビームスオンラインショップ)」のEC支援を開始(メーカー自社EC支援事業第一号案件)
2010年1月 ハイエンドなブランドを取扱うショッピングサイト「ZOZOVILLA(ゾゾヴィラ)」の運営を開始(2014年11月ZOZOTOWNに統合)
2010年3月 ZOZOTOWNの会員数、200万人を突破
2010年4月 株式会社クラウンジュエルとの資本提携を開始(当社出資比率30%)
2010年11月 ZOZORESORTサイトリニューアル
アウトレットショッピングサイト「ZOZOOUTLET」の運営を開始(2014年11月サービス終了)
Yahoo! JAPANを運営するヤフー株式会社とショッピングサイトの連携等に関する業務提携を開始
ZOZOTOWNアプリを提供開始
2011年2月 ZOZOTOWNの会員数、300万人を突破
2011年3月 ZOZOTOWNにて東北地方太平洋沖地震災害支援のチャリティーTシャツを販売
売上相当額353,976千円を復興支援団体へ寄付
2011年4月 ZOZOTOWN、返品受付を開始
2011年5月 ZOZOTOWNグローバルサイト「ZOZOTOWN.COM」の運営を開始(2014年7月にサービス終了)
「株式会社クラウンジュエル」を完全子会社化
2011年6月 ソフトバンク株式会社との合弁会社「ZOZOTOWN HONGKONG Co., LIMITED」を 設立(2013年3月清算)
2011年8月 「ZOZOTOWN HONGKONG Co.,LIMITED」の子会社「走走城(上海)电子商务有限公司」設立(2013年3月清算)
2011年10月 中国にて「ZOZOTOWN CHINA」の運営を開始
「ZOZOTOWN 旗艦店」をオープン(2013年3月サービス終了)
2011年11月 韓国にて「eBay G market」及び、「eBay Auction」にZOZOTOWNを出店(2013年6月サービス終了)
2011年12月 ZOZOTOWNの会員数、400万人突破
2012年1月 創業来初の月商(商品取扱高)100億円を突破
2012年2月 東京証券取引所市場第一部に上場
2012年9月 初のリアルイベントとして一般顧客向け合同ファッション展示会「ZOZOCOLLE」を開催
2012年11月 ブランド古着のセレクトショップ「ZOZOUSED」の運営を開始
2013年8月 「株式会社スタートトゥデイコンサルティング」を吸収合併
「株式会社ブラケット」を完全子会社化
2013年9月 ガールズショッピングサイト「LA BOO」の運営を開始(2014年7月ZOZOTOWNに統合)
2013年10月 ファッションコーディネートアプリサービス「WEAR」の運営を開始
新物流センターを稼動
2014年3月 即日配送サービスを開始
2014年5月 WEAR、初の海外展開として台湾にてサービス開始
2014年7月 WEAR、韓国、香港の順にサービス開始
2014年9月 WEAR、海外21の国・地域にてサービス開始
2014年10月 「株式会社ヤッパ」を完全子会社化
ZOZO・WEAR累計会員登録数1000万人突破
即日配送関西エリアに拡大
2014年11月 ZOZOTOWN初、ファッション雑誌販売・マガジンニュース掲載開始
2015年1月 WEAR、中国にてサービス開始(世界26の国・地域にて展開)
2015年4月 WEAR、500万ダウンロード突破、iOS・Androidに最適化したアプリにフルリニューアル、
全世界でダウンロード可能に
2015年5月 「株式会社アラタナ」を完全子会社化
2015年9月 タイのファッションECプラットフォーム「WearYouWant.com」へ出資
2015年10月 WEAR600万ダウンロード・月間利用者数600万人を突破、経由売上が月間10億円に
2015年12月 「株式会社スタートトゥデイ工務店」を発足
ファッションフリマアプリ「ZOZOフリマ」を提供開始
2016年3月 アメリカの二次流通ファッションECプラットフォーム「Materialwrld.com」へ出資
マレーシアのファッションECプラットフォーム「FashionValet.com」へ出資
2016年6月 ソフトセンサー開発企業「StretchSense Limited」へ出資
2016年11月 千葉マリンスタジアムの命名権取得、「ZOZOマリンスタジアム」に決定