BLOG

グループ報、はじめました。

image1いま、スタートトゥデイにはグループ会社が3社あります。「ZOZOUSED」を運営するクラウンジュエル、ECショップ構築事業を運営するアラタナ、そしてスタートトゥデイが手がける事業・サービスを技術面から支えるスタートトゥデイ工務店。

1998年に3名から始まった小さな通販会社は、今では2000名を超えるスタッフが働く、大きなグループ企業となりました。そんなタイミングで、せっかく沢山のスタッフが一緒に働いているのだから「お互いのことをよく知って、もっと一体感を持って事業に取り組んでいけるように」と、今年4月に初めての「グループ報」を創刊しました。




2
435グループ報の創刊号では、まずは「自己紹介から始めよう」ということで、各社CEOにお互いの出会いやそれぞれの人柄をインタビューしたり、なるべく多くのスタッフに登場してもらえるよう、100名のスタッフによる目標発表や、全社全部署の集合写真、各社あわせて90名以上のスタッフが登場するQ&A企画などを掲載しました。

そして今週、グループ報の第2弾が完成し、各社にお届けしました。



789前回の「自己紹介」に続き、今回は「一歩 踏み込んで聞いてみよう」をテーマに、スタッフから各社CEOに聞いてみたいことを募集してインタビューしたり、グループ内で話題のサービス担当者に開発秘話を聞いたり、スタッフの人生観や好きな事をもっとよく知れる企画が盛りだくさんな社内報となりました。



10111213グループ会社が一丸となって制作するグループ報はまだ2冊目ですが、今後も制作していく予定です。創刊号のインタビューの際に、代表の前澤が2000名を超えるグループ企業になったことを振返り、「全スタッフがお互いの会社のことに敬意を持ちつつ、遠慮なくファミリーとして、一緒に理念を実現していく。それってすごい。」と感心していましたが、このグループ報が、そんなファミリーとしての関係性を築いていくキッカケになればいいなと思います。